09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

阿武町野菜の見学へ

2014.05.31 (Sat)

益田の斉藤早苗(さ菜っち)です。

5月24日(土)に ご縁があってお隣、山口県のジュニア野菜ソムリエ 佐藤顕吾さんの案内により 益田から車で1時間くらいの所 山口県阿武町の農家さんところにお邪魔していろんな野菜の見学をさせていただきました。

              DSC_3186.jpg

最初は、ちょっと観光・・・  これは、火山灰の地質でろ過された軟水「イラオの湧き水」です。
備え付けのコップで自由に飲むことができます。


DSC_3211.jpg  DSC_3207.jpg

次に生産者 原さんの小松菜のハウス視察や阿武町特産「福賀ほうれん草」の結束体験(意外とテクが必要(笑))、お昼にはコミュニティ山口としまねの活動についての意見交換もしてお互いに良い刺激を受けました。

DSC_3215.jpg  1400916779856.jpg

DSC_3216.jpg


そして、午後からは(一番暑い時間帯に暑いハウス内で) 福賀スイカ部会 部会長 木村武和さん(とっても熱い)のお話を聞くことができました。
DSC_3223.jpg  DSC_3235.jpg

福賀ブランドを守る情熱が品質に表れているんですね!!

IMG_85197163272453.jpeg


DSC_3256.jpg  DSC_3241.jpg


その後は、毎年長野県まで勉強しに行かれてる生産者 白松さんの広大なレタス、白菜の圃場に感動し、無角牛の牛舎も見学させていただきました。

DSC_3274.jpg  DSC_3267.jpg

いろんな関係者の方々から詳しいお話を聞くことができ、とても充実した1日を過ごすことができました。

地域おこし協力隊 廣田浩士さん、阿武町役場燃える広報マン 石田雄一さん ジュニア野菜ソムリエ 佐藤顕吾さん、本当にお世話になりました、ありがとうございました。

今後、『山口×しまね』 の活動もできればと思っています。 よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
15:07  |  知らんかったこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

味覚って・・・

2012.08.31 (Fri)

8月30日(木曜日)、津和野ポンムスフレで赤松シェフのもとで「味覚に関する食育授業」を勉強しました。

DSC_1945.jpg

お隣、萩市や浜田市、邑南町からも参加者がいて、管理栄養士や調理師の方もおられました。
野菜ソムリエコミュニティしまねからは7名の参加でした。

DSC_1958.jpg

この食育授業は、もともとフランスで毎年10月に行われる「味覚の1週間」として開かれていて、日本でも三國清三シェフのご指導の下、全国各地で展開されています。

その授業の講師養成のため授業の内容や進め方を習いました。

味覚が一番発達する小学校3,4年生に教えるのがベストだそうです。



果たして、うまくできるのでしょうか!?
不安だけど、経験を重ねていくしかないですね。

勉強会の後は、美味しい懇親会・・・

DSC_1953.jpg
パスタの後にアツアツピッツアが・・・
(やっちゃんゴメン、あんまり美味しそうに食べてたから載せちゃいました)

DSC_1955.jpg
久しぶりに会うメンバー同士、話に花が咲きました。



DSC_1960.jpg
そして、翌朝、もう山陰中央新報に載ってるし・・・早っ



野菜ソムリエとして、食育指導者として・・・
この勉強会がおわり、食にもっと関心をもってほしい、子供たちに伝えたい気持ちが強くなりました。
このような会を設けていただき感謝いたします。




12:51  |  知らんかったこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

あすっこ VS はなっこりー

2012.03.27 (Tue)

前から一度比べてみたかった

あすっこ VS はなっこりー

VS_20120325165836.jpg

あすっこは島根県のオリジナル野菜
ビタミン菜とブロッコリーの掛け合わせで平成15年に生まれました。
コピー ~ 006



はなっこりーは山口県オリジナルで、中国野菜のサイシンとブロッコリーが親です。
平成11年に正式に品種登録され販売しています。
コピー ~ 005


さぁ! せっかく同時に購入できたから比べてみよう!!
ってことで・・・

コピー ~ 007
ゆでておひたしに・・・

コピー ~ 010


コピー ~ 008
下ゆでなしでベーコンと炒めたり・・・

どちらも癖がなくアスパラのような甘みがあって美味しかったです。
ぜひ皆さんもおうちで食べ比べしてみては・・・?




ランキングに参加しています。
よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村




18:25  |  知らんかったこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

雪の中の野菜たち

2012.02.05 (Sun)

ここ最近の寒波 で 見事に畑は 雪ですっぽりと おおわれてしまいました。

DSC_0928.jpg

冬野菜は ゆっくり気温が下がるのならば、たとえマイナス10度になろうとも 死なないとのこと・・・。

DSC_0929.jpg

しかし こんなに冷たくてよく耐えてられるよね。

DSC_0936.jpg

野菜たちは 自身が凍らないように糖度を蓄えます。
だから、冬の葉っぱものは甘くなるんだね。

自然の恵みに感謝です。



ランキングに参加しています。
よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

15:03  |  知らんかったこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ヤーコンパイ

2012.01.28 (Sat)

やっちゃんこと津和野の藤井です



ヤーコンをいただいたので、ずーと作りたかったヤーコンパイに挑戦してみました。

10.jpg


ヤーコンて、見た目はさつま芋みたいなんですよね~ ヤーコンはキク科の根菜なんです。ゴボウもキク科の根菜です。



ヤーコンの栄養価はすごいですよ。
フラクトオリゴ糖、ポリフェノール、食物繊維がギッシリ。

フラクトオリゴ糖は、虫歯になりにくく、腸内で消化吸収されにくい特徴があり、整腸作用・血糖値の上昇やインスリン分泌をほとんど生じないという効果があるそうです。
ポリフェノール類は、赤ワインと同等かそれ以上の割合で含まれています。

あと…食物繊維その80%が水溶性食物繊維で、腸内細菌の活性化や腸内老廃物の除去効果が高いのです。
カリウムも多くイモ類の中でカロリーが一番低いので、高血圧対策や、ダイエット効果など、期待されている野菜です。

003_20120128163702.jpg


皮をむいたら、キレイなんですよね~。
ヤーコンの独特の香りを感じる気がするので、(私はその香りが好きなんですが…)砂糖は少し多めに使用して、ジャムを作るような感じで煮詰めました。

004_20120128163828.jpg

冷ましたら、アク?少し色が変わってしまいましたが、味はOKでした。少し甘すぎたかも…

手軽に冷凍パイ生地で包んでオーブンでチ―ンで出来上りです。

007_20120128164001.jpg


おいし~い
ヤーコンが苦手な我が子も「うまい」っと言ってくれました。


キンピラ、サラダ、天ぷらも美味しいですが、チョット変わったパイもどうぞ
お試しあれ。


津和野のポンム・スフレの赤松シェフのアイディアをこっそり大きくいただきました





ランキングに参加しています。
よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村




16:40  |  知らんかったこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT