05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

大田市富山小学校

2010.10.23 (Sat)

みなさん、こんにちは  大田市の田原多恵です。

10月21日 大田市立富山小学校に行きました。

     tomiyama11.jpg
 
富山小学校は 大田市の自然に囲まれた田畑の多い地域です。
全校で26名 複式クラスで 全学年本当に仲の良い感じ

そして 今日は 学校保健委員会さんの活動で 呼んでいただき
生徒26名と その保護者15名、先生方9名 の 約50名でした。

まずは 生徒の健康委員会さんの発表があり
富山小学校の 好きな野菜!嫌いな野菜!のアンケート発表があり
委員会のみんなが とても楽しく発表してくれて 見ていて楽しかったです。

     tomiyama2.jpg

そこで これが 富山小学校の結果です。
     tomiyama6.jpg
  この結果を見て 驚きませんか??好きな野菜の第3位!!
なんと!!ピーマンなんです。
だって びっくりでしょ?? それも 嫌いなピーマン第2位の人数が5人だったのに

好きな野菜のピーマンは 7人(*^^)v
やっぱり だいたいのお宅に 畑があり 旬の採れたてお野菜を
食べれる子供たち。きっと夏のピーマンを お母さん方が
おいしい料理法で食卓に その成果だと思います。拍手です


それから 健康委員会のお母さん方が おいしい旬の野菜を使った
我が家自慢のメニューの発表があり どこのご家庭も
子供に野菜を食べさせようと いろいろと考えておられました。

そして いよいよ私の出番が回ってきて
今回は 「野菜パワーの秘密を知り 野菜をすきになろう」 と題して
お話させていただきました。
     tomiyama3.jpg
      
今回は 1年生さんから 6年生さんまでと 年齢層もあったので
野菜を <仕事柄、マルヨシからいっぱい持ってちゃいました> (^^ゞ
いろいろゲームをしたり クイズをしたりで説明しました。

まずは 野菜のパワー 野菜を食べると体にどんないいことがあるのかな
話しました。

次は 野菜のどこを食べているのかなで  ミニ八百屋を作って
そこから選んでもらうことにしました。
子供たちAチームさんに・・・葉を食べているものを  3品
子供たちBチームさんに・・・実を食べているものを  3品
保護者チームさんに・・・根を食べているものを  3品
先生チームさんに・・・茎を食べているものを  3品
    子供たちは真剣です!!
     tomiyama5.jpg

     tomiyama7.jpg
  
     そして答え合わせ
子供チームは 全品の大正解!!盛り上がりました。
保護者チームと先生チームは
やっぱり 根と茎の違いは ちょっと難しいのがありますよね
 
根と茎の違いを説明して 玉ねぎは 葉を食べているという話の中で
根がここで 食べているところが葉なら 茎はどこだろう・・・・と
子供たちと 玉ねぎを切ったもので 茎を探してみました
あった!あった!小さいけど茎!! 
どこを食べているかゲームは みんな楽しそうでした。

それから 子供たちの嫌いな野菜でもあった
ピーマン と なす にんじんの話をしました。
     tomiyama8.jpg

低学年のお友達もいたので わかりづらいかなぁ、、と心配しましたが
でも みんな しっかり最後まで こっちを見てお話を聞いてくれましたよ
みんな ありがとう。

あとは 保護者の方々に残っていただき 
野菜をおいしく食べるコツ♪ を少しお話しました。
やはり 小さい学校のよさである 全校の子供たちを 知っておられるお母さん方、
なんだか 学校全体が アットホームな雰囲気で
私まで 居心地よく 話をさせていただけて 本当にいい経験させてもらいました。

富山小学校のおともだち みんな可愛かったです。
そして 最後に もうすぐ子供たちからの 今日の感想が 届くらしいんです。
なんだかドキドキ 楽しみにしてます(*^^)
今日 出会えた皆様 本当にありがとうございました。




スポンサーサイト
16:28  |  たえちゃんの野菜パワー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

大田市の給食部会さん

2010.08.24 (Tue)

みなさん こんにちは 大田市の田原多恵です
毎日、毎日 残暑が厳しすぎですね(-_-;)  みなさん いかがお過ごしですか

先日 大田市給食部会さんの会合に行かせてもらいました。
遅くなりましたが その日レポです。

8月17日 大田市市民センターで 13時30分~15時まで
私としては 1時間半は 最長記録です。(^^ゞ
bukai1.jpg

大田市の学校から給食部会担当の先生と 栄養士さん 約30名 暑い中 足を運んでいただきました
先生から 子供たちが 給食で食べ残してしまうお野菜をおいしく食べれる方法や 保存方法、旬の野菜の話と ご希望がありましたので その事を入れながら 話させていただきました
先生方の嫌いな野菜も お聞きしたりして (^^ゞ・・・・・ 嫌いな理由って みんなおもしろいですよね。

子供たちの嫌いな野菜、好きな野菜など アンケート結果から

1位 ピーマン
2位 ねぎ  
3位 なす など


子供たちは やはり 苦味=<嫌い苦手>となるようです 
苦味、においを少しでもなくす方法や 食感が嫌いな子に食べやすいメニューなど お話させていただきました。
<メンバーのみなさんにも アドバイスいただいていたメニューも話ましたよ>感謝です(*^^)
bukai3.jpg 
そのあと 保存方法を 立ち型野菜、ぶらり型野菜、土付き型野菜に分けて話をして 旬の夏野菜たちの魅力を 時間があるだけ話をさせてもらいました。
ピーマンの花びらの数が違う秘密、きゅうりのおいしさから品種の話、トマトのリコピンの話、 夏野菜たちが種を守り育て熟し鳥たちを誘う生きるためへの知恵や努力を話させていただきました。
いつも勉強した後 思うのですが 野菜ってほんとすごいですよね
bukai2.jpg

まだまだ不慣れで お聞き苦しいところも いっぱいあったと思いますが  みなさんに しっかり聞いていただけて 感謝です。
本当に いい経験させてもらい ありがとうございました

それと 質問で桃のきれいな切り方が 説明できなかったので ここでお話させてもらいます。

 ①桃を手にとって 溝にそって包丁を種にあてながら 1周します。
 ②両手で 半球ずつ持ち 上下を反対方向ひねると 二つにきれいに分かれます。
 ③種を スプーンなどで そっと出す。
 ④あとは 好きな大きさに切りわければ 種の近くまできれいに 食べれますよ。
 
  
 

13:31  |  たえちゃんの野菜パワー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

大田市立第一中学校レポ

2009.11.19 (Thu)

大田市の 野菜ソムリエ、田原(たわら)多恵です

11月12日 大田市立第一中学校の1年生の
家庭科の授業に 呼んでいただきました。
野菜の煮込み料理 <ホワイトシチュー> を作るということで
野菜のお話を してほしいとの事でした。

当日 学校 に入るなり 元気な声の子供たち
1年生は 4クラスあるので 2クラス合同で 約70人くらい
1時間ずつ 2回お話させていただきました。

「旬の野菜のひみつ」-冬野菜博士になろうー 
最初は 野菜ソムリエとは から 説明して
ベジフルコミュニティしまねの 話もしました(^-^)

まずは 知ることの大切さ

知らないで買い物をするより 知って買いものをするほうが 楽しいこと <選ぶ楽しさ>

知らないで料理するより 知って料理する方が 摂取する栄養価が上がること

知らないで食べるより 知って食べる方が 食材に感謝する気持ちが違うこと

を 話しました。

そして 旬の野菜のひみつ
私たちの体のリズムと 旬の野菜のつながりを 季節ごとに説明しました。
旬の野菜を知って その野菜をメニューにどんどん取り入れる大切さ。

大田一中1年生たち!

そして 本題の 冬野菜博士になろうでは
冬野菜が甘くなる話
これから旬を迎える 野菜 
「ニンジン」 「れんこん」 「ブロッコリー」 今度シチューに使う 「じゃがいも」 「玉ねぎ」 を
選ぶ楽しさから その野菜の魅力 そしてクイズをしながら
紹介
すると ノートにしっかりとりながら クイズは盛り上がりました。(^-^)

嬉しかったのは
最後に先生が 私が話した内容の中から いろいろ質問されましたが
みんなきちんと 答えてくれました
<それって ちゃんと聞いていてくれた証拠だよね!!>

少しでも 野菜ってすごいおもしろいって 伝わっていたら 嬉しいです

17:56  |  たえちゃんの野菜パワー  |  Trackback(0)  |  Comment(1)
 | HOME |