08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

地産地消フェアの開催について

2008.09.28 (Sun)

10月12日(日曜日) に 益田青果卸売市場にて 第4回目の地産地消フェアを 開催します。
PRコーナーで 野菜ソムリエたちが、旬の果実を使ったジュースの試飲や、ステージで 「野菜ソムリエと 遊ぼう」 という企画を しています。
ぜひ、遊びに来てね

地産地消フェアチラシ2008 (version 1)0001
スポンサーサイト
14:03  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ありたソムリエ

2008.09.25 (Thu)

 第1回目は この 「ベジフルコミュニティしまね」 代表の 有田学 (ありた まなぶ) について ご紹介しますね。

コピー ~ 019

 鹿足郡吉賀町に在住し、昨年まで島根県西部にある益田青果地方卸売市場に約10年間ほど勤務していました。
 3年前にジュニアマイスターの資格(広島一期生)を取り、小学校や保育園、公民館などで地味に講演してます。
 現在は、仕事柄、東西に長い島根県をあちこち走り回って、必要があれば、メンバーの顔を見に店などへ立ち寄ったりしてます。
                                       
資格取得のきっかけは、青果市場には店頭には並ばない珍しい商品・品種、そして新品種が沢山有り同じ品種でも栽培方法や産地によって商品が大きく異なり、味も香りも違う。市場は一日一日が勉強で覚えても覚えても絶えず新しいものが流通し、毎日新たな発見があります。
 有田は販売・営業の業務を行っていましたが、スーパーのバイヤーや八百屋さんに青果物を紹介したり、食べ方(レシピ)等の紹介もしていたため、正確で豊富な知識を身に付けたいと思い、受講したそう。ジュニアマイスターコースの内容は当時、市場で働く彼にとって基礎的なものでしたが、それぞれの講義分野で沢山の発見がありました。
 野菜をもっと身近に、美味しさを知ってほしい
 
青果物の消費が減ったのは、親が子に美味しい野菜、果物を教えなかったからだと有田は考えています。
その子ども達が今は大人になり、青果物の大切さを知らない、食べ方もわからない状態になってしまいました。
 こうした状況を踏まえ、野菜をもっと身近に感じて、美味しさを実感していただけるような活動をしていきたいです。青果物はとても身近な食材で、世界中どこでも手に入るもの。いつでもアンテナを張り巡らせて楽しく付き合っていきましょう。デパートに行ったら地下の野菜売り場をのぞいてみる、旅行をしたら近くの朝市に行ってみる、旅館で材料を聞いてみる、海外でいろんな野菜やフルーツを食べてみる・・・
 自分の世界がどんどん広がり、知識も豊富になります。

・・・と、熱く語っている私たちの親分でした

11:29  |  メンバー紹介  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

合格!

2008.09.16 (Tue)

ベジコミュしまねのメンバーの一人である 「ながしまさん」が この度、日本ベジフル&フルーツマイスター協会主催の、ベジフルビューティー講座のベーシックコース(コチラ)を受講し、無事に合格しました。
おめでとーっ
(^.^)b
大阪まで行ったらしいです。 
お疲れさま~
他のメンバーにも学習したことを伝授してくださいまし o(^∇^o)(o^∇^)o
17:27  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

TSKスーパーニュース その後

2008.09.10 (Wed)

ニュースの地方版で ベジフルコミュニティしまね代表の「ありた」 が野菜ソムリエとしての熱い思いを語ってましたね。
生産者の思いを 消費者に伝える役目をする… 現場を知らなければ 消費者に確かな情報を 伝えられない… というポリシーを大事にしている。
目指すは真の地産地消
(な~んか やせてテレビ映り いいんじゃないの?)

でも島根県で 28人もソムリエ資格保持者が おられることに驚きました。
まだまだ ソムリエの存在が 世の中に 知れわたっていない中で、これからも地道に、でも着実に活動していきましょうね!
17:22  |  紹介  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

TSKスーパーニュース

2008.09.08 (Mon)

きょう夕方のTSKスーパーニュースで「野菜と果物をもっとおいしく食べてほしい…野菜ソムリエとは」というタイトルでソムリエのことが取り上げられます。
ぜひご覧くださいね
16:35  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

食楽フェスティバル~つづき

2008.09.05 (Fri)

オープニングで赤松さんの挨拶IMG_2645.jpg
IMG_2652.jpg
私たち野菜ソムリエたちは、「夏バテ疲労回復ジュース」 をお客さんの目の前でつくりました。 (緊張で手を切るかと思ったよ)
その合間に、交替で 野菜・果物の話をさせていただきました
なかなか、消費者と料理人と接することが少ない中で、今回 このようなコラボが実現されて、地産地消に とても大きな進歩があったように思いました。 関係者の皆さん お疲れ様でした。
17:04  |  活動報告  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

食楽フェスティバル ~地産地消の大切さ~

2008.09.04 (Thu)

『食楽フェスティバル ~地産地消の大切さ~』 というイベントが 8月29日、益田市 高津にある、ボンヌ・ママン・ノブで開催されました

食育活動を 意欲的に続けている 『しまねリトルシェフ』 と、島根県内の野菜ソムリエ 『ベジフルコミュニティしまね』 の初のコラボイベントです。

店内の白壁にプロジェクターで常時、赤松さんの食味授業の様子が流されてて 勉強になったわぁ
メニューには、地元で採れた西洋かぼちゃのラタトゥィユや、桜江町のごぼうで作ったソース、津和野のブルーベリーを混ぜ込んだベーグル、そうめん瓜と鰆の土佐酢和えなどなど、和洋ありで とても豪華でした。
その場で、とくまささん(津和野町)が天婦羅を揚げたり、すし正さん(益田)の握りを目の前で握ってもらって…
私たちは、よだれが出そうでしたよ来場者の中には、学校給食関係者や保育園など地産地消に深く関わりを持っている方たちも おられて、とっても緊張しました。
だって(言い訳)私たち まだソムリエになったばっかりで…

いやいや 頑張らなくちゃ

続きは また後で・・・
野菜ソムリエたち
17:55  |  活動報告  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

みんなで初仕事 in ボンヌ・ママン・ノブ

2008.09.03 (Wed)

今日、斐川に住んでる みーちゃんから 写真が届きました。

ベジコミュしまね の初仕事の日のだね。 

くわしくは また明日!!P1020164.jpg
22:34  |  野菜ソムリエ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

発足の日

2008.09.02 (Tue)

今からさかのぼって、2008年7月9日に江津市の日本料理屋さん「寿花」(かずな)にて、
ベジフルコミュニティしまねを立ち上げるため、打ち合わせ兼 お食事会をしました。
島根県は 東西に伸びていて、端から端まで最長4時間は かかるかも・・・ってな 交通の不便なとこだけど、よく集まったよね。
立ち上げは最低人数の4人で発足し、役員を決めてこれからの活動内容のことで いろいろな意見が出されました。
さまざまな職種の方が集まったので、ネットワークを広げてこれから意欲的に頑張りたいと思います。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

21:37  |  野菜ソムリエ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

はじめまして

2008.09.02 (Tue)

はじめまして
今日、ブログ初体験のさなっちです。
これから、ベジフルコミュニティしまねの活動内容をどんどん書いていきたいと思います。
まだ固いのは許してね。
どうぞヨロシク!!

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

18:27  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

入会方法

2008.09.02 (Tue)

野菜ソムリエコミュニティしまねに入会して活動を一緒にしませんか?

ご希望の方は、下記の入会申込書(メンバー登録書)、(直接入力できません、スミマセン) にご記入の上、FAXか電話を雲南市 華羅 内 長島美里まで送ってください。
電話番号 兼 FAX  0854-42-0317

いただいた個人情報は、この会以外での利用をしないことをお約束します。

ご意見、ご質問等ありましたら あなたのお近くの野菜ソムリエまで ご連絡ください。

メールは左下の連絡先(広報部)まで こんな様式でメールしていただいても結構です。


13:42  |  入会方法  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

会則

2008.09.02 (Tue)

ベジフルコミュニティしまね

【目的】

1.会員相互の経験・知識を交流し、ベジタブル&フルーツマイスターの資質・社会的地位・知名度の向上に努めること

2.生活者の方々に野菜・果物の新たな魅力、楽しさ、新たな発見、感動などを伝えること

3.豊かな食生活や食文化、農業の大切さを次世代につなぐため、食育活動にも参加をすること



【活動】

1.島根の野菜・果物のおいしさ・魅力のPRに関する活動

2.野菜・果物を中心とした青果物等の生産、管理、調理に関する知識の普及に関する活動

3.野菜・果物を中心とした青果物等に関する食品衛生、飲食場所における衛生環境、飲食店及び青果物販売店などに関する研究

4.野菜・果物を中心とした青果物の摂取促進に関する食育などのイベント実施

5.野菜・果物を中心とした生産現場での体験・見学を通した知識の向上と環境保護に関する活動

6.会員のレベルアップのための各種セミナー、講習、研修の実施

12:00  |  会則  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |