FC2ブログ

お魚マイスター?

2010.09.02 (Thu)

さなっちです  まだまだ暑い日が続きますね

先日、ワインの会(831ヤサイの日)で 素敵なお客さまたちと出会いました。
その中でも、特に私が影響されたのは 東京から来られたSさん(女性)です。

その方は、国内旅行が大好きで、普段は東京で 結婚式やイベント時の司会などをされてる方で、行きの車中のなかでも まるでラジオかテレビから出てきたアナウンサーのような話し方をされてたんですよ。(きれいな方だし背高いし・・・)
とっても驚きました。


私は、仕事柄(市場ね)しゃべり方はいつも適当で、こんなきれいなしゃべり方される方をとても羨ましく思います。
いろんな話をしていくうちに 「おはなし検定」 があることを知り、受験するまでもいきませんが、少し 「しゃべり」 の勉強をしようと思いました。
口を大きくはっきり動かすことはもちろん、敬語の正しい使い方や相手に対する何気ないチョッとしたマナーまで・・・口調って思ってる気持ちが 出るものなんですよね。

それと もうひとつ影響されたことが・・・
     sakana
 ワイン会の途中で、私が この本の野菜版 (野菜の便利帳ね) をめくっていると、Sさんが この魚の本を 愛読しているとのこと
へぇ~ お魚バージョンもあるんだねぇってことで 早速購入しちゃいました

 意外と 島根県は日本海や宍道湖のおかげでこの本では、魚の種類ごとにでてる漁獲高の順位が 3位以内のが結構あったりするんですよ。
嬉しいですね

 私は、特に魚が好きってわけじゃないし、普段はいつも決まった魚しか買いませんが、魚の目ん玉(ゼリー部分ね)まできれいに食べられる Sさんの影響で この本を熟読して、魚の旬と野菜の旬の話ができたら 日本人として誇れるような・・・3歩前に進めるような・・・気がしてワクワクしています。

人と人との出会いって こういうのが 嬉しいんだよね。
Sさん、また島根にいらしてくださいね
 
後日談として・・・
  さっちゃんも 「魚の便利帳」 購入したそうです



 

スポンサーサイト
21:23  |  知らんかったこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |