11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ゆずで締めくくり♪

2014.12.28 (Sun)

「ますますおいしい」
今年最後の締めくくりは吉田です。
26日放送は、ゆずを使ったビューティージュースのご紹介でした

美都産のゆずを皮ごとミキサーへ。
2014-12-21-11-40-02_photo.jpg

お風呂へ入れる柚子も良いですが、そのまま食べるのもまた美味しい~!(^^)!

年末、体も心もすっきり爽やかに新年を迎えましょう

今年も一年、応援ありがとうございます。
また来年も張り切って旬の食材をご紹介していきますので、皆様お楽しみに~♪
スポンサーサイト
14:53  |  ひとまろビジョン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

カレンダー掲載用の「赤梨」メニュー決定!

2014.12.13 (Sat)

9月の勉強会時に「浜田市旭町の赤梨を使ったメニューの試食会」を設け、
参加メンバーさんにメニューレシピの作成をお願いし作ってきていただきました~。
6 - コピー


浜田市旭町で生産される「赤梨」は、
愛甘水、新水、幸水、豊水、新興、新高、愛宕と 7つの種類があり、
8月から12月までそれぞれ収穫されます。

その「赤梨」レシピ決定したのは・・・・・
旭のジューシー赤梨春巻き
レシピ作成:平野由佳子さん
2_20141213161502400.jpg

以下紹介するレシピと写真を浜田市へ提供し、選んで頂きました。
試食はされていないのですが、どれも美味しそうで皆さん迷われたそうです。
レシピ写真は岡橋さんが撮影してくれました~

担当者談:どの世代からも好まれる春巻きと、中に梨が入っている驚きから独断
で決めました!

私も作ってみましたが、梨の甘みが活かされて他の具材とも調和して美味しかったです
(その他の具材は、豚薄きり肉、エリンギ、粉チーズ、塩、こしょう)

赤梨レシピは何に使うの

市で作成する非売品の「はまだ食文化カレンダー」に使用します
今年度、コミュニティしまねは「浜田市食育推進協議会」に団体参加しています。
各団体活動とは別に、協議会の中に「びぃびくん活用作業部会」という別部会があり、
そこにコミュニティしまねが所属しています。
この部会は「びぃびくんファミリー」というキャラクターを活用して食育を進めて行こう!
とうもので・・・・・・
今年のメインテーマ「浜田の食文化の伝承」に関連させ、食文化カレンダーを作成する
ことになりました。

浜田市

カレンダーに掲載するレシピは、既に作成されている非売品の「伝えていきたいはまだの味」
という冊子の中から抜粋します。
12のレシピを掲載するのですが、その中に浜田市合併前の町村特産のレシピも載せよう
という提案をさせて頂きました。
その冊子の中に、旭町に関係するものが無かったため旭町と言ったら
「赤梨だよね~」と言うことになり・・・
「赤梨のレシピ」をコミュニティしまねに依頼され作成することになりました。
このカレンダーも手作りで200部程度しか作成しないので、また紹介しますね。

以下、その他のメニューを紹介します。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
赤梨ジャム
レシピ作成:福原美智子さん
3_201412131615041c1.jpg

赤梨のシャリシャリ豚肉巻
レシピ作成:中田惠子さん
4_20141213161505d61.jpg

赤梨ドレッシング
レシピ作成:岡橋知左子さん
5_201412131615079c3.jpg

鷄の赤梨みぞれ煮
レシピ作成:佐々木由香利
11.jpg

梨のレシピが沢山揃い、お菓子以外のメニューでも美味しいメニューができる
ことを発見できた良い機会でした。                        佐々木由香利

15:14  |  浜田の活動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

「月1勉強会」 お題 ~ レタス ~

2014.12.13 (Sat)

今年もあと半月ばかりとなりました。ほんと1年は早い!!
この勉強会報告は、9月に開いたものです。すみません今頃

お題は、レタス
そして、講師は・・・松江の野菜ソムリエ:児玉和則さん

キャプチャ

レタスを各教科ごとに分かりやすく教えてくださいましたぁ。
 社会科・・・歴史、生産、流通
 理 科・・・品種、栽培
 家庭科・・・食べ方など
島根県産レタスの全国主要青果卸売市場での入荷量や、中国地方主要青果卸売市場での
県別入荷量などもグラフ等で知ることもできました。

20140906_133129.jpg

0キャプチャ

児玉さんは、多種の西洋レタスも栽培されていて苗をみせて頂いたり、
分けて頂き自分たちで栽培に挑戦することにしました。
プランターで簡単に栽培できること、葉が大きくなれば1枚1枚ちぎって採取しても
また葉がつき食べられることを知り、レタスの生命力に拍手って感じです。

児玉さん、遠方よりお越しいただいてどうもありがとうございました~。
またヨロシクお願いします                   佐々木由香利

13:59  |  浜田の活動  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

「しまね食育まつりin江津」に出展しました!

2014.12.13 (Sat)

こんにちは。浜田の佐々木です(ジュニア野菜ソムリエ)。
12月7日(日)、島根県食育・食の安全推進協議会主催の「しまね食育まつりin江津」に出展しました。
コミュニティからは、益田の平野由佳子さん、吉田仁美さん、浜田の佐々木が参加。
来場数160名、地元の皆さま、親子連れ、食育関係の皆さんが多数ソムリエブースに立ち寄って下さいましたぁ!

~見て・感じて・ワクワク食体験~
というサブタイトルで、今回は食育体験型をメインに開催されました。

1キャプチャ

キャプチャ2

コミュニティしまねは、販売・体験・展示で参加させていただきました!
①販売について
ほっトマトご飯 
旬のホウレン草入り豆乳クリームシチュー  
用意した50食は販売出来ました。
トマトご飯は皆さんに珍しがられ、トマトの優しい酸味が好評でした!
べジブロスで作ったシチューも好評でしたよ~
べジブロスはメンバー3名でそれぞれ準備しましたが、野菜だけで作ったものよりみかんの皮など果物も多目に使ったべジブロスが甘さが増して美味しいという発見も出来ました!

キャプチャ10

②体験について
ニンニク、生姜、アスパラ菜を用意し当ててもらいました。当てるにはちょっと難しかったようですが、ヒントを出しながら楽しく紹介し、難しかった分興味を持ってもらえました!
トマト○×クイズは、クイズをしながら来場者からも普段のトマトの食べ方などを聞けたり、会話が弾みましたぁ。

5キャプチャ

キャプチャ11

③展示について
トマトの効果的な使い方、べジブロスについてポイントを紹介。

キャプチャ15

今回は、体験や展示も加えたことで来場の皆さまにも楽しんでいただけ、ソムリエの存在を知って貰える良い機会になったと思います!
10:50  |  活動報告  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。