FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

白ねぎまんじゅう

2010.02.08 (Mon)

初めまして、新メンバーの 谷好加奈子 (米子市) です

今日は 私が住んでいる米子市の特産品、 「白ネギ」 についてお話ししたいと思います

鳥取県西部は 西日本一の白ネギ産地 と言われており、特に 弓浜半島の水はけの良い砂地でつくられる白ネギは 米子市のイメージキャラクターになるほど有名です。
その柔らかさと とろけるような甘さが特徴的で、スーパーには 年中ツヤツヤと白く輝く白ネギが 並んでいます。

比較的よく食卓に登場するネギですが、 「風邪のとき食べるとよい」 ということを聞いたことがある方も少なからずいらっしゃいますよね。
調べたところ、
ネギの辛み成分である 「硫化アリル」 という物質に 発汗・解熱作用があり、喉の痛みなども 抑えてくれるらしいです。
(JAしおのやホームページ内より
 http://www.ja-shionoya.or.jp/life/shoku/shoku_1/shoku_1_2.htm)

葉ネギの方にもβ―カロチンやビタミンCなどが豊富に含まれており、その栄養価は緑黄色野菜並みだそうです。疲労回復などの効用もあるらしいので、まさに優秀な健康食材ですね!

さらに 米子市には 「白ねぎまんじゅう」 なる非常に 個性的な野菜スイーツがあります。
地元のラーメン屋さんの社長が 開発・販売しているもので、鮮やかな萌黄色の餡と 存在感のあるネギの香りが 特徴的なお菓子です。
餡にたっぷりと白ネギが練りこんであるので、口に入れる前から ネギの香りが広がり、後にはスッキリとした 上品な甘さが残ります。
開発の段階で甘さを調整し、健康にも配慮されているそうです。 因みに私の祖父祖母にも 「上品な甘さがさわやか」 と好評でした☆

   白ねぎまんじゅう

米子にお出かけの際は ぜひチャレンジしてみてください
(問合せ先: 「フレッシュ原食品」 0859-33-0566)

毎日寒い日が続きますが、寒くなればなるほど 甘さが増すのが白ネギです。
鍋にすき焼き、うどんやお蕎麦の薬味など、この時期だからこそ 白ネギを存分に楽しんでみてはいかがでしょうか

 


スポンサーサイト



06:21  |  メンバー紹介  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sana5vegefru.blog36.fc2.com/tb.php/216-d88457c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |