06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ロロン ☆

2010.11.28 (Sun)

さっちゃん(吉田仁美)です

先日、私が講演する仁多郡まで長距離移動に連れて行ったラグビ-ボ-ルのようなユニ-クな形をしているカボチャ。

名前は 『ロロン』
ロロン   切ったロロン

『ロロン』 というかわいらしい名前の由来には、もっと皆さんにカボチャを食べてもらいたいという育成者の夢「ロマン」 と、食味がまるで栗の 「マロン」 のような甘さとおいしさを持つことで、名付けられたようです。
『ロロン』 のおいしさをたくさんの人に伝えたいという熱い思いが込められていますよね♪

そのロロンを使った料理をご紹介します。

まずはカボチャスパ。
     かぼスパ
作り方は超簡単。

パスタをゆでている間にベーコン、玉ねぎ、アイスプラントを炒めます。
本当はピーマンを入れたかったのですが、今回は冷蔵庫になかったので代わりにアイスプラントを入れました。緑色を入れたかったので。
(アイスプラントはプチプチとした食感のキラキラ水滴の付いたような野菜です。
ほんのり塩味。)

それから、レンジで10分温めて柔らかくしたロロンと、牛乳をカップ一杯投入して火を通しました。

パスタが茹であがったらそれに絡めて軽く塩こしょうで味つけて出来上がり。
ね、簡単でしょ?

出来上がりはスープスパっぽくなる予定だったのですが、結構普通のパスタになってしまいました(^u^)
塩コショウを少量のみの味付けでしたが、かなり甘みのあるパスタになっていて子供たちは食い付きが良かったですね。

そして2品目。
別の日に作りましたが、一度やってみたかった&子供のリクエストで『カボチャの器』のグラタンに挑戦!
これまたお手軽です。
(まずいなぁ。私、これまでの傾向から完全に手抜き主婦と思われてますよね^_^;凝った料理もするんですよ。たまには…)
ロロングラタン  グラタン

グラタンはそのままご家庭でいつも作るように作ってくださいね。
今回私が使用した具材は鮭、しめじ、しいたけ、パプリカ、白菜、ほうれん草、マカロニ。
そのグラタンをカボチャの器に入れてチーズを乗せてオーブンへ。
焦げ目がチーズにつけば出来上がり。

カボチャの器、どうかなと思って10分くらいレンジでチンして柔らかくしておいたのですが、その必要はなかったかも~…底がヘチャっとなってしまったので…。
軽めに熱を通すくらいで十分です、もしくはそのままオーブンだけで大丈夫だったかもです。

お味はカボチャと一緒に楽しみましたが、やはり甘みは強いです。
でも、しっかりお野菜も摂れる一品で良かったのではないかな。
見た目にインパクトがあったので、食卓が豪華でしたよ。


そして3品目は翌日、このグラタンの器、一緒に食べてはいたものの、余ったので半分はシチュー行き。皮に近い部分の半分はカボチャクリームを作ってみました。
シチューはそのままシチューの具材へ。
     シチュー

クリームはカボチャと生クリームと砂糖とミキサーへ掛けて、なめらかになったら鍋で少し火を通すだけ。仕上げにレモン汁を少量。
ホットケーキにつけて食べました。
写真がないですが、あまりきれいな見た目にはならなかったのでご了承くださいね。
味は濃厚でかぼちゃの味もするんだけど、それだけでなく、栗も入っているのかというくらい栗っぽくもありました。

ロロン、スイーツ向けかな。
スイートパンプキンとかプリンとかおいしいと思いますよ。

ホントはプリン、作ってはいたんですが、・・・固まらずに失敗したのでなかったことに~…(@_@;)

皆様はぜひお試しください。


さて、カボチャですが、多く含有されている栄養素はビタミンE。
「若返りのビタミン」と呼ばれ、シミやシミを出来にくくする働きがあります。
また「老化防止のビタミン」ともいわれ、血管を拡張して血行を促進する効果があるので肩こりや腰痛、頭痛、冷え性などの緩和が期待できます。
更年期の諸症状を和らげる効果もあります。

そして、βカロテン。
これには粘膜系を正常にしてくれる効果があるので、風邪予防、つまり免疫強化に効果があり細菌やウイルスから身体を守ってくれます。
ほかにも、目の疲労を癒す働きがあるため、疲れ目などにも効果が高いとされていますし、ビタミンEと協調してガンを防いだり、細胞の老化を防ぐ働きも。

諺に、「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」とあるのは、このような抗酸化作用があることからでしょうね。
このほか、ビタミンCも豊富にあるので、美肌・美容効果も期待ができます。

さらにかぼちゃには、便秘を改善し大腸がん・糖尿病の予防効果がある食物繊維、体内に蓄積されたナトリウム(塩分)を排泄し、高血圧を防ぐ働きがあるカリウム、またビタミンB群・Cもバランス良く含んでいます。

女性にはおススメの美容野菜なのですよ。

そしてかぼちゃの種子!
近年、油として用いられていて実に負けないほどかなり栄養価が高く、亜鉛、マンガン、銅、鉄、ナイアシンなどさまざまなミネラル類の宝庫です。
リノール酸も豊富です。
高タンパク、高エネルギーなので、低血圧や貧血の人にピッタリな食材ですよ。

たね 種

種を集めて天日干しをして、よく乾かしたらフライパンで焦げ目が付くまで炒り上げると、とても美味しくいただける健康食になりますよ。

ナッツみたいなお味です。

日ごろの健康維持にぜひカボチャパワーを取り込んでくださいね



スポンサーサイト
17:52  |  さっちゃんラボ♪  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sana5vegefru.blog36.fc2.com/tb.php/376-d72e079e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2010/11/29(月) 11:06:17 | 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。