07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

今後の予定

2011.01.16 (Sun)

代表、有田です。

また雪が積もりましたね

     hikouki
(この写真は本文とは関係ありませんが、降り続く雪で滅入った気分が癒されれば幸いです


さて、続々と依頼が個人やコミュニティへ入ってきてますので、お知らせします。メンバーの方の見学もOKですので、積極的な参加をお願いします。


大雪の予報でどうなるかわかりませんが…

1/17 山口県萩市江崎にて化粧品アルソワの販売員さん(浜田・益田・鹿足・山口・萩)へ向けての講演

「命は食から…食の大切さ!」

を話します。5名~20名だそうです。(当日の天候次第…僕も行けるか心配(+_+))

アルソワという化粧品の販売員の方(班長!?)が食に対してかなり興味があり、私達の活動に共感して頂き、話が決まりました。

(コミュニティー山口の方すいませんm(__)m)



3/3 出雲市(旧平田)のある小学校に食育出前講座があります!

担当者と話を詰め次第、ブログにアップします!!



先日(1/13)、島根県農林水産部農畜産振興課園芸グループの方2名と益田市駅前フルーツパーラー森谷にて面会しました。
3/4に松江市か出雲市にて園芸研修講演会の依頼を受けました。
今回は、スーパーのバイヤーや市場関係者、JA関係者対象の様です…(今のところ…)

① 安定的取引を実践するこだわり商材の研究
  ・こだわり商材(例:高糖度キャベツ、トマト、甘藷)
  ・名人と呼ばれる人の作る野菜
  ・有機栽培、特別栽培(例:海水散布等)
  ・加工品(例:高級ケチャップ、乾燥山菜等)

② 販促試食メニューの研究
  試食提供が行われている県産野菜の調理方法を研究
  例:ブロッコリー、キャベツ、玉ねぎ、あすっこ、水耕野菜、山菜類

③ いろいろ試して知見を深める
  ・ご当地野菜
  ・西洋野菜

以上の様な話をしたいと思っています。
1時間30分の講演時間で、今回も生産者の協力を得ました!!今回は、いわみ農援隊の副隊長にお願いしました。



3/18 (社)益田青年会議所3月例会に呼ばれました!

テーマは「食を通じた子供の教育の大切さ」について です。

対象は、益田青年会議所の会員さん40名です。

子供の体と心の成長を…
・食に対する感謝の気持ち
・食を通じたコミュニケーション(家庭)
・食に対する知識(昔ながらの知恵)
・食、食材についての豆知識
・食の安全
・生活リズム
・地産地消、地産他消
・日々の生活で実践できる事
・食べ残し
・肥満予防
・快食、快便、快眠
・朝ごはんの大切さ

以上の様な内容でこの日は講演しようと考えています。



島根県鹿足郡津和野町で農業を営む木村農園(代表:木村大輔氏)

木村大輔氏の奥様が、先日、私の講演に参加されており、この企画を持ってこられました。
(独身の私が出席したいくらいです…(笑))

「是非!野菜ソムリエさんのご協力を!!m(__)m」
とても、明るく、熱心な奥様!!この企画への熱い想いが伝わり…微力ながらこの縁結び企画を手伝う事にしました。

詳細は…
 
4/29  平成23年度 第一回 木村農園企画 
春のイチゴ狩りツアー in 津和野

新年 明けましておめでとうございます!
今年はウサギ年、元気な一年になりますように・・・

春のイチゴ狩りを企画いたしました。
人数に限りがありますが、みなさまお誘い合わせの上、ふるってご参加ください。

良い機会になりますように・・・イチゴはおいしいです。

平成23年 4月29日(金) 大安 昭和の日 祝日 
10:00 道の駅 なごみの里に集合
      イチゴ狩り (木村農園 牧ケ野イチゴハウス)  

12:00  昼食  実費負担  ちらし寿司・天ぷら・吸い物 みんなでつくろう!
             後方付けもよろしく・・・
         
14:00  太鼓谷稲荷神社参拝   記念撮影
雨天時 安野光雅美術館 大人 800円 プラネタリウムあり
             
***自由解散***

参加費用 イチゴ狩りの料金 大人 中学生以上1300円、子供3歳以上600円です。 
昼食の実費負担は参加人数しだいですが、だいたい一人分1000円くらいです。
人数によってはどこかで外食にします。
 
募集人数 男女 各6人くらいずつ・・・先着順、集まり次第で臨機応変に考えます。
早めの準備が成功の鍵かと思いますので、3月29日までに申し込みをお願いいたします。何かよい提案や不安な点などありましたら、お知らせくださいね。

 木村農園 ℡・fax (0856)72-2524  
担当 木村和代 dai@iwami.or.jp



3/10 雲南市でしまねリトルシェフ赤松代表とコラボ講演決定!!

赤松シェフとする食育講演はこれで2度目!!それにまた雲南市で!!

雲南市では市内で活動する食の団体(加工品の製造・販売、農家レストランの運営等)に対し
団体間の交流促進や市外向けの交流(ツーリズム)促進を目的に様々な事業を実施しているそうで
新鮮な食材に恵まれる雲南で素材の味をより引き出す料理を団体に意識的に実践してもらい、雲南の食をさらに豊かなものにしてもらうこと

をテーマに赤松シェフと講演します。

市内の食の団体は各自で様々な活動を行っているそうですが、各団体間の交流はこれまであまり行われていなかった様です。団体間の交流を通じて、
自身の活動と地域の食への振り返りや気づきにつなげ、団体の活動の質を向上してもらうことを目的に、団体の自慢の品を持ち寄り
試食しながら意見交換を行う「うんなん食の幸持ち寄り座談会」を昨年度より実施しているんだそうです。

雲南市の活発的な活動…これから目が離せません!
野菜ソムリエコミュニティしまねも活動に協力していきたいと思いますm(__)m


     hikouki2

 ARIGATO 

スポンサーサイト
09:50  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

あまりにも…

先日、仕事で東京に行った際、地上は大荒れの天気だったのですが、上空は晴天で暑くてたまらず…雲の上は綺麗な風景だったので写真撮りました。
有田 |  2011.01.22(土) 23:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sana5vegefru.blog36.fc2.com/tb.php/403-8f4f7893

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。