08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

中世の食再現

2011.03.07 (Mon)

益田のさなっちです。
001_20110306153302.jpg
3月6日 (日) 益田市七尾町 妙義寺 で第3回 「中世の食」 再現プロジェクトの講演・お食事会が開かれ、室町時代へタイムトリップしてきました。

第一部は、村上勇氏の 「室町・桃山・江戸ーやきものから見た時代の意識」 のお話を聞きました。
005.jpg

008_20110306153440.jpg
歴史の中での時の流れや政治の変化により、「人間の好みは必ず変化がある」ということで、器の形や色にも時代の流れが感じられます。
何箇所か きづきや発見があり、焼き物には 全く無知でしたが、ためになるお話でした。

そして
012.jpg
第二部は、別室に移動し、中世の食を再現したお食事会です。

023.jpg

014_20110306154434.jpg 

お料理をいただきながら、プロジェクトに携わっておられる田原栄養士さん、右田本店、丸新醤油醸造元、真砂の豆腐、松月堂マリードの方々の製作の中でのエピソードや中世への想いを聞きました。
036.jpg

018.jpg 


後半に 私も僭越ながら、ジュニア野菜ソムリエとして ゴボウについて5分間くらい 益田青果の森谷さんと一緒に お話しさせていただきました。
029.jpg
報道陣の方も多数みえてて、収録の真っ最中・・・
がんばってください 
032.jpg

今年で この会も3回目だそうで、お食事代を もらってのことは 今回初めてらしくお客様が たくさんいらしてくださるか どきどきされてたそうです。

中世 1568年の この時期に 大宴会があった、そんな昔に想いを馳せる良い会になった と思いました。
また、新しい出会いや 久しぶりの出会いもあり、わくわくしちゃいました
今から 本屋さんへ直行です・・・
そのわけは 後日ね・・・


~追記~
「中世の食の再現」 この日は、島根県の産業振興関係で、松江の有名なフードコーディネーター 西本敦子さんも来られてました。
西本さんって、旧姓 田中敦子さんだったんですね、 ご結婚されたそうで、おめでとうございます
この日より2日後に 偶然そのことを教えてもらい、納得~
同一人物とは気づかず・・・(昨年10月の地産地消フェアでは、田中敦子さん提案のトマトコロッケを食べたのに・・・)
リサーチ不足で、当日 ご本人に ろくなご挨拶もせず、大変失礼しました
皆さん、ご存知でしたか??


スポンサーサイト
01:04  |  さなっちの大冒険!  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sana5vegefru.blog36.fc2.com/tb.php/427-4ce5408b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。