09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

雪の中の収穫 ~ in 赤雁の里

2008.12.06 (Sat)

 今日、島根県 益田市の ちょっと山奥にある 「赤雁の里」 で、環境省の 活動の一環で 「こども エコクラブ 交流会」 が 開催されました。
 この日に限って、吹雪の荒れ模様・・・
ノーマルタイヤで ちょっとビビりながら、車を 走らせましたよ
081210_122308.jpg
私が 「赤雁の里」 へ到着した時は、すでに 皆さん 野菜の収穫 真っ最中
さっぶー

コピー ~ コピー ~ 001

まるまる 太ったごぼうや、里芋、大根、にんじん、原木椎茸など 収穫して交流館の中へ。
主催者の 島根県環境政策課の 片寄さんから 挨拶があり、指導者たちの紹介の後、早速 野菜ソムリエ お得意の 野菜クイズコーナーを はじめました。
イチゴの旬 や大根おろし、島根県の自給率などを 問題にして、わいわい 楽しみました。

コピー ~ 052

コピー ~ 056
そのあと、地球温暖化防止 推進員の 藤井さん (最近 イベントごとに よく出会う 名前も 知らなかった方、今日やっと 名刺交換させていただきました) から フードマイレージの お話を 聞きました。
このお話 すごく聞きたかったんですよ。  話の内容は もちろん、話の展開の 仕方や、どんなふうにお客さんを 惹きつけるか (手作りパネルや紙芝居) など、とても 参考になりました。

その内容は、
 アメリカ人は1年で 353本、日本人は 1年に205本も飲む 缶民族なんだって、 確かに・・・反省・・・。
頭では分かってるけど、行動が伴わないことや、食べ物の食べ残し、使い捨て(割りばしやレジ袋)が多いことなど・・・。耳が痛い・・・反省

コピー ~ 080
それから 赤雁の里の 渡辺さんの指導のもと、みんなで 石臼で きなこ挽きに 挑戦しました。
ゴリゴリやると、地響きがするんだねぇ
たくさん 石臼の穴に 大豆を入れると あら挽きになっちゃったよ・・・。

コピー ~ 132
お餅つきをして(なんと贅沢に赤米のお餅も
白いお餅は、さっきの 石臼で挽いた きなこをつけたり、大根おろし (大根を 三分割にして 部分ごとに 辛さの違いを 食べ比べ) に からめたり、あんこを のせたりして、
しし汁 (もちろん いのしし肉) も いただきました。 あったまるわ~。 焼き芋も 食べました。もちろん 栄養たっぷりの皮もね
コピー ~ 117

ごちそうさまでした。 大きな鍋いっぱいに あった しし汁は あっという間に なくなりましたよ。
この次は、マイ箸つくりに 参加して みたいなぁ

スポンサーサイト
16:45  |  野菜ソムリエ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sana5vegefru.blog36.fc2.com/tb.php/46-a53b97c8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |