03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

匹見小学校 食育授業

2012.10.05 (Fri)

有田です

隠岐講演から約1週間・・・平成24年10月4日(木)益田市立匹見小学校に食育出前授業を行ってきました!
ひきみ

対象となったのは、小学5・6年生の19名と教職員・・・

11時35分〜12時20分の45分間(絶対延長間違いなし!)ビッチリと食育を語ってきました
子供達なので、難しい話は割愛し、クイズ形式の講義をしました 
しかし、熱く語る所はきちっと熱く、熱血指導をしました
ひきみ0

今回は「ねらい」を小学校担当教諭と決め、それをテーマに話させてもらいました

① 地域の産物について関心をもたせる
② 食物を大切にし食物の生産等に関わるすべての人々への感謝の心をもたせる
③ 専門家(今回は僕ですが・・・)の話を聞き、野菜に対する知識や理解を深める

以上の3点にねらいをつけての45分授業・・・(到底足りないですね〜)

今日の僕は、喉も隠岐の時から比べると楽になっていたのでスムーズには話せましたが、咳き込む一面もあり、聞いてくれてた児童には申し訳なかったな〜と反省です・・・
しかし、「先生の声、かっこいい!」「声シブい!」「声優さんの声みたいでカッコいい!」と声だけに魅力のある感想をもらい(笑)とても嬉しかったです!!
ビジュアルはダサいので、何か一つ位はカッコいいと言われたいのでね〜

大根クイズで大盛り上がりで、そのまま人参、椎茸、わさび にと特産物クイズをしながら、重要点はきっちりと話す事ができた
後日送られてくる、感想文が楽しみです!!



好き嫌いの質問をしました
やっぱりたくさんの野菜の好き嫌いがでました・・・
僕の考え方です(反論もあるでしょうが、あくまでも私の考えです・・・)
僕は、好き嫌いあっても良いと思っています・・・そして、それを無理矢理に食べさせなくていいと思います
無理してまで、いやいや食べたって美味しくないし、嫌いな物が料理に入っているのなら、当然大好物も入っているでしょう・・・
その大好きな品物を美味しく食べて、残ったのは嫌いな物です せっかく美味しく食べたのに、最後これなら楽しくないですよね??食卓なんて、楽しい方が良いに決まってますよね?
だから、無理矢理嫌いな物を食べさせなくてもいいと考えます・・・

しかし・・・
今回子供達に話したのですが、感謝の気持ちを忘れるな!と言う事です・・・
一人一人が嫌いな物があるだろうけど、その食べ物を生産したり、運んだり、スーパーに並べたり、料理してくれたり・・・色んな方々が携わっているんです!その方々に「感謝」の気持だけは忘れるな!と話しました

その感謝の気持ちや苦労をだんだんと知って行くと、自ずと好き嫌いは無くなるのです・・・
大半の児童が、「苦いから・・・」「味がないから・・・」「形が気持ち悪いから」と言った理由です こんな理由なんて、感謝したり、苦労がわかってくるとあっという間に消えちゃうんです!
だから、今回の匹見小学校で行った出前講座で一番強く僕が伝えたかった事は「感謝の気持ちをもっともってね!」でした・・・


授業後は、5年生と給食を食べました・・・
ひきみ2

自己紹介したり、「わさびーくん」をかぶって演技してくれたりと・・・
とても活発的な児童達で、楽しいひと時でした・・・
ひきみ7


担任の先生から「有田先生の声、山寺宏一さんみたい!良い声しとられるわ〜!!」と・・・声だけでもカッコいいと言われ、浮かれ気分で匹見をあとにしました・・・

☆ARIGATO☆



スポンサーサイト
17:30  |  ま~ぼ~のマーキング☆  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sana5vegefru.blog36.fc2.com/tb.php/675-a1f4c15a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。