09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

4月のワインの会は23日です。

2013.04.15 (Mon)

津和野ポンムスフレと野菜ソムリエコミュニティのコラボ企画・食楽ワインの会。
今月は津和野町のジュニア野菜ソムリエ・藤井泰余さんが食材提案をします。


スナップエンドウ
カリウムやミネラルを豊富に含んでいます。あと、ビタミンB群も豊富に含んでいます。
特にビタミンB1やB2を多く含んでいます。食物繊維も豊富で整腸効果があります。

タケノコ
疲労回復にグルタミン酸やチロシン、アスパラギン酸などのうまみ成分でもあるアミノ酸が含まれています。
ゆでた時にでる白い粒状のものはチロシンで、害はありません。これらの成分は疲れをとる働きもあります。
カリウムを豊富に含んでいます。ナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、足などのむくみをとる作用もあるそうです。
食べ過ぎに注意。アクが強いので食べ過ぎると吹き出ものやアレルギーに似た症状を起こすことがあるので注意が必要です。食物繊維の塊で、食べても分かるとおり食物繊維を豊富にふくんでいます。

新玉ねぎ
新玉ねぎも玉ねぎも、ビタミンB1、B2、C、カルシウム、鉄などを含みます。
辛みのもとになる成分、硫化アリル。硫化アリルは熱に弱いので生食するのがおすすめ。新玉ねぎは生食向きなので効率よく取れると思います。

ふき
ふきは独特の香りと苦味、食感が特徴です。食物繊維が豊富で低カロリーなことから便秘やダイエットに効果的です。
春のおとずれを味わえる山菜として、汁物や天ぷらなどいろいろな料理に使われる食材です。苦味のある山菜には、冬の間に体にたまった老廃物を排出してくれる効果があり、春にこれらの山菜を食べるのは自然の理にかなっていると言えます。

そら豆
そら豆は若返りの野菜とも言われています。そら豆に含まれる主成分はデンプンとたんぱく質ですが、ビタミンB1やB2、C鉄分なども豊富に含まれている優秀素材です。特に多く含まれるビタミンB2は、子供の成長を促し健康な皮膚や髪を維持してくれる大事な栄養分で豆類の中では、トップクラスとなります。
ビタミンB1は糖質をエネルギーにかえる働きがあり疲労回復に役立ちます。あと、そら豆は、血液をつくる材料となる鉄分やたんぱく質、そして血液を造る時に必要となる銅、その吸収を高めるビタミンCも豊富に含まれています。肉類となどの動物性たんぱく質と一緒に炒めたり、煮物にしたりサラダなどにするとより効果的です。

グリンピース
グリンピースは古代エジプト、ギリシャで食用とされていた記録があり世界最古の栽培作物ともいわれています。エンドウの中でも未熟なまめを食べる品種で別名青豆などとも呼ばれます。糖質やたんぱく質、ビタミン類が多く含まれています。
グリンピースは糖質が多く、野菜としては比較的カロリーが高めです。
植物性たんぱく質やビタミンB1、ビタミンB2などが多く含まれ栄養価も高いのが特徴です。
塩分を体の外に排出するのに役立つカリウムや食物繊維も豊富に含んでいます。疲労回復や代謝促進、便秘予防やむくみ解消などの効果も期待できる野菜です。

タラの芽
カリウムを多く含みナトリウムを体外に排出する働きがあり、高血圧の方に効果があると言われています。
タラの芽には健胃、強壮、強精作用があると言われています。マグネシウム、リン、鉄分などのミネラルを含んでいます。β-カロチンも豊富です。

こごみ
整腸作用でお腹がすっきり、コゴミには豊富な不溶性食物繊維が沢山含まれています。不溶性食物繊維は、胃や腸の中で水分を吸収して大きく膨らみ、それによって腸の動きを活発にさせる働きがあるとともに、身体に有害な物質を吸着する性質があり、一緒に便として排出する働きもあります。
綺麗なグリーンにはβカロテンが沢山含まれており、活性酸素を抑えたり、皮膚や粘膜の細胞を正常に働かせ、免疫力を高める効果があります。また、同じように抗酸化作用の強いビタミンEも沢山含んでいます。骨を丈夫にしカルシウムを骨に定着させる働きがあるビタミンKも豊富。ビタミンCも含んでいます。

うるい
山菜の中ではビタミンCが多く含まれているそうです。
身体に良い多糖類。少しぬめりを持っていて、その中にリンパ球を増やして病気に対する抵抗力を高める効果があると言われている多糖類が多く含まれています。

わらび
加熱してアク抜きをする、でたばかりの小さいものを採らない。
わらびはカリウムが多く高血圧予防になると言われています。
ビタミンE・Cが多く、骨作りや免疫力を高め、風邪の予防となります。



今月のワインの会は表題通り23日火曜日になります。
興味のある方、参加希望の方はポンムスフレさんまで。
ポンムスフレ


スポンサーサイト
13:19  |  メンバー限定記事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sana5vegefru.blog36.fc2.com/tb.php/734-06c21dc9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |